よくある質問

クリックすると絞り込んで表示します。

事業拡大起業相談特定創業支援事業融資
  • Q
    相談をするためにはどうすればいいですか?
  • A
    まず、お電話で各構成機関にお問い合わせください。 連絡なく相談に来られた場合、窓口が混み合っていたり、担当者が不在で相談していただけないこともありますのでご注意ください。
  • Q
    土日・祝日は相談できますか?
  • A

     各構成機関では対応していませんが、協力機関である日本政策金融公庫大阪ビジネスサポートプラザ(※)では、事前予約制で毎週土曜日(祝日は除きます。)にご相談をお受けしています。続きを読む

  • Q
    具体的な事業計画はできていませんが相談できますか?
  • A
    まだ何から準備を始めたらよいかわからない段階でもご相談は可能です。また、事業計画ができていなくても、起業の構想をお話いただければ、相談員が事業計画書作成のお手伝いをさせていただきます。
  • Q
    相談しても、たらいまわしになるのではないかと心配です。
  • A

    各構成機関の相談対応者や機関で対応できない専門的な内容については、より専門性の高い支援機関の担当窓口へ「おつなぎする」ことは通常よくあるケースです。続きを読む

  • Q
    どの機関へ電話しても、同じ対応になるのでしょうか。
  • A

    同じ対応になる場合もありますが、違うこともあります。続きを読む

  • Q
    何度でも相談することはできますか?
  • A
    各構成機関にお問い合わせください。疑問が解決するまでご相談いただければ結構です。
  • Q
    セミナーの申込はどのようにしたらいいですか?
  • A
    とよなか創業ナビのホームページの新着情報ページに、構成機関で実施予定のセミナーが掲載されています。その情報の中に「申し込み方法」が記載されていますので、ぜひご覧下さい。
  • Q
    起業して3年。どうしたら事業が安定するかなども相談できますか。
  • A
    はい。そのような相談も受け付けています。詳しくは各構成機関にお問い合わせください。